昔話
2003
2004
2005
2006
2007
2009
2010
2011

    2008   

 2008 11/9 千葉県南房総

石鯛が絶好調の南房総へ釣行。
風は若干あるけれど海はいい凪、気合が入っていたのですがねっ、見事に今回も激枕。 

言い訳になりますが潮が流れづに魚の活性が悪くてエサ取りすら無い状態にどうしょうもなくて・・・
今季絶好超の南房総で好条件時にはこの程度の言い訳しか思いつかないくて・・・

まっ久しぶりの釣行、ストレスをいっぱいに溜めて帰って来ました。



2008 10/16

4速・加速中。
エンジンのオーバーフォール後ナラシ走行を約300キロ終了。
楽しみにしていた全開走行をしたのですが何故か
60キロちょっと位しかスピードが出ない。
トルク感は在るのに何か変、50ccってこんなもん?

プラグの番号を変えたりメインジェットを交換したりと
色々試して見ても大して変わらない7000回転までは
いい感じだけどその先が回らないのです。

原因は?あれこれと考えたあげく確か配達に使っている
バイクのマフラーが詰まったときもこんな感じだったような? 

試しにマフラーを取りはずし消音機を抜いたところすすで
目づまりをおこしていた。吹けない原因は多分これだっ!
ガスバーナーでマフラーを炙り、すすを焼き落としてから消音機の穴も増やして、排気ガスの抜けを良くした
一通り考え付いた事は完了。 試しにエンジンをかけると「パンパンパン」と乾いた音
明らかに今までよりも排気音は力強くカン高い。

早速試験走行を開始、1速から力強くエンジンは回り2速・3速とシフトアップ
スピードメーターは3速8000回転で約60キロ。 今までの最高速を軽く越えた。
4速では12000回転以上吹け上がり、5速でも軽く10000回転を回りメーター読みで約90キロ。

今までのエンジンとは別物、これだけ走れば、信号待ちからのスタートで乗用車にあおられなくて済みそだ!


2008 8/3



最近パワーダウン気味のRZ50をオーバーフォールする事にしました。
シリンダーをボーリングし、オーバーサイズのピストンに交換、キャブレターはノーマルの純正品を使用
少し内径を削りジェットのみの交換、こんな内容でパワーが上がるか?
これから分解です。 冷却水を抜きシリダーヘッドをはずす。
ピストンリングの減りで圧縮が抜けている 13000kを走行したシリンダー
目立った傷も無くきれいでした。
右側のシリンダーが今まで使っていた物 シリンダー、ピストン、ヘッドと組んで行くだけ
2サイクルエンジンの組み立ては簡単(素人レベル)
ほぼ完成!走行が楽しみパワー出たかな? RZ50の後ろに写っているサニー50(310)は
現在ヒストリック協会主催TSカップに
筑波サーキットと富士スピードウエイで参戦中。



 2008 8/13  静岡県 西伊豆・田子(ラクダ)

いい凪に恵まれやっと前々から予定していたラクダに渡る事が出来ました。
午後から南西の風が吹くと言う予報なので午前中が勝負かな。

田子の港から約20分でラクダ到着。 潮は右〜左へゆっくりと流れている。
今日の満潮がAM6:00時だからこの流れも何時までも続かないはず「潮止まり寸前か?」

仕掛けの準備を済ませ第一投。海底にエサが落ち着き少しするととガッンガッンといい当たり
「おぉ〜っ!!いるかも!」しばらくしてから仕掛けを上げると針上10cm位の所が九の字に折れていた

急いでエサを付変え同じ場所に投入したが当たりがないまま気がつけば今まで流れていた。
潮も止まってしまった。 後30分流れていてくれたらもしかして・・・。

下げ潮に変わってからはまったく潮が動かず沖から南西の風も吹き始めて来たので
撤収する事にしました。

港に戻り夕方まで港のイケスから掛り釣りをしたのですが30〜40cmサバの入れ食い、
最初は面白がったのですが釣れ過ぎると釣りって飽きるね。(石鯛が釣れない負け惜しみ!)

沖から見たラクダこの辺で15〜16mの水深
沖に行くに従い深くなっていく
以前この付近を泳だ時に大岩の下を
2kg位の石鯛が出入りしていた。
陸側から見たラクダ水深5〜6m位で浅い ポイントは真沖と雄島方向に30〜40m
とんがった岩で足場は良くない
荷物の置場も少ない
ゴムボートだと少の波でも撤収
しなければならないのが難点。
午後から湾内で筏の上から掛り釣り 30〜40cmサバが入れ食いで最初は
おもしろかったのですが・・・



 2008 7/20  静岡県 初島

7月の連休、西伊豆に釣行予定を立てていたのですが少し台風の影響が出ている様なので断念
よほど荒れない限りは釣り可能な初島に釣り場を変更しました。

当日、朝方の東海岸は若干ウネリがあったがお昼前にはウネリもおさまりいい凪。
これなら西伊豆の予定していた磯にもゴムボートで渡れたかな?
初島ー熱海 定期船 下船後猛ダッシュで釣り場の確保したものの
石鯛釣りの人は少なく難なく釣り場は確保
浮き釣りの人でにぎわう裏側 堤防釣りのいい所?熟睡
いい凪になっちゃいました 時期が早いのかまだ数が少なかったです




 2008 6/15   南房総

今シーズンは各地で石鯛が絶好調。 しかしいざ釣行を予定すると海の状況が悪かったり、仕事の都合が
合わなかったりでなかなか釣行出来ない日々でした。 

6/15海もどうにか良さそうなので南房総方面に釣行しました。
当日は若干ウネリが在るものの釣り不可能と言うほどではない。
かえってこのくらいの波があるほうがいいのかも?
豪華にコマセまで持参して挑んだのですが、しかしと言うかやっぱりと言うか石鯛は・・・
今シーズン初の石鯛釣りに気合が入ります。 贅沢にコマセまで買っちゃいました。
解りにくいけどサラシ兄弟さんが真ん中の
磯にゴムボートで渡っています。
期待していたんだけど・・・
エサがあまったので帰る途中ちょっと寄り道 赤目フグ。